最新更新情報FXデイトレード、スキャルピングで大儲け!記事

2011年06月11日

今週のデイトレードスキャルピング戦略手法◇間違ったトレードしていませんか!?◇トレードに必要な要素◇毎日勝ち続けるのは不可能。ベストなトレード結果(勝敗分布)とは◇

今週のデイトレードスキャルピング戦略手法はユーロの売り対円でも対ドルでもとにかくユーロクロスを売っておけばかなりの利益をとれた相場です。

実質的には週中からユーロの売り場を探しつつ、なんとか利益に繋げることができたのが今週のトレードでした。平滑移動平均を基本的に見ながら売り場探しをしていましたが綺麗に取ることができましたのでまずますの結果です。

来週は戻りを狙って売り場探しといきたいところですが週初には買いからせめていきたいとイメージを作っております。


◇トレードに必要な要素とは!?

タイミングです。

単純ですが機を待てない人は必ずやられます。

ローソク足を考案した本間宗久も同じことを記しています。デイトレードを基本スタイルにしていても毎日トレードする必要はなく一日のトレードをイメージし期待値の高いところを無意識に拾える努力を重ねるのがデイトレーダーの仕事です。日々戦略を考えますがチャンスの際にポジションがパンパンで動けないなんでことではもともこもありません。しっかりと機を待ってトレードを積み重ねていけば必ず利益も積み重なって付いてきます。

◇毎日勝ち続けるのは不可能
毎日デイトレードを続けていると日々の勝ち負けでモチベーションを落としてしまいトータルの結果が散々なものになってしまうといったことがトレード経験の浅いうちは頻繁に起こりえます。そんなときには意識を少し違った視点に向け月、年と大きな視点でトレードを見ていく必要があります。日々のトレード成績は重要ですが毎日勝ち続けるトレーダーはいません。

これまでの経験から最低でも 勝:負:分=4:2:4 前後もあれば十分なトレード成績をつくれます。一日の中でこの勝敗分布を意識してトレードを行っていればそれほど負けが気にならなくなります。また1年の中で勝敗分布を考えてみても2~3ヶ月は負けることがあると思えば1ヶ月通して負け続けてもトレードのモチベーションが極端に変わることはなくなります。
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 23:07 | Comment(0) | 今週のデイトレードスキャルピング戦略手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。