最新更新情報FXデイトレード、スキャルピングで大儲け!記事

2011年07月07日

ユーロドルのスキャル

3回に分けてエントリー損切り10〜15pips

利食いは1pips以上

リスクリワードはこの際一切無視して9割以上の勝率で利益を追求するトレード手法

テクニカル基本戦略手法1回3枚
・1分足の逆張り(売り向かって来たところor買い向かって来たところで3回に分けてエントリー)
・利益約630円以上(1pips以上) 損失約12000円(15pips)



ユーロドルでスキャルを行うメリット
ユーロドルでスキャルを行う最大のメリットはスプレッドにあります。通常ドル円で0.5〜1pipsが主流となっておりドル円が80.00円でスプレッド1pipsに対してユーロドルは1.4300に対して1pipsと比率でみると大きく有利な通貨とわかります。

ドル円80円が8000pipsと仮に考えてみますと

ユーロドル1.4300ドルも14300pipsと置き換えられます。

これを比率で表すと

8000:14300=1:1.7875

となりドル円の約1.78倍お得になります。この優位性を利用しないわけにはいきません。特にスキャルトレードであればスプレッドはコストです。しっかり節約できるところは抑えていきたいところです。
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 23:13 | Comment(0) | ユーロドルスキャル戦略手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。