最新更新情報FXデイトレード、スキャルピングで大儲け!記事

2009年01月10日

米国雇用統計2009年1月度

米国雇用統計2009年12月度結果(1月9日発表)
(米) 12月非農業部門雇用者数 -52.4万人
(米) 12月失業率 7.2%


ドル円雇用統計直後の動き20090110.GIF
ドル円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)


トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ドル円テクニカル予想


ポンド円雇用統計直後の動き200901.GIF
ポンド円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ポンド円!ドル円!明日の相場動向


ユーロ円雇用統計直後の動き200901.GIF
ユーロ円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ユーロ円の行方


豪ドル円雇用統計直後の動き200901.GIF
豪ドル円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:豪ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方


各通貨の動きを確認しますとドルストレート通貨にて(特にユーロドル)大きくドル買いの反応を示す結果となった今回の雇用統計ですがドル円はドルストレートの下落からクロス円の下落を招き上値を抑えられた格好となりました。各クロス通貨はドル円、ドルストレート通貨の下落(ドル買い)により大きく売り込まれる展開となっております。前年度8月以降からのトレンド、雇用統計後のドル買いはまだまだ有効のようです。ドル円は今回売られる結果となりましたがストレート通貨ではしっかり買い戻された展開です。相場が落ち着くまで週をまたいだポジションを持ちたくないといった投資家心理の表れなのかもしれません。それでは今週もお疲れ様でした!よい週末を!!
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 01:19 | Comment(0) | 雇用統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

本日のデイトレードスキャルピング戦略◇米国雇用統計−53.3万人予想より弱い数字にドル円売りで反応!!先月までの展開では逆張りが有効であったが今回はどうなるか?!◇来週からのデイトレード戦略

ブログの更新おくれて申し訳ありませんでした。今日はいろいろとやることが重なりこんな時間になってしまいました。ビッグイベントを乗り越えて次なるレンジはどこへ向かうのか?!ポンドの動向を見る限りでは下方向へのリスクが高い感じですね。また本日米国雇用統計-53.3万人と予想よりも弱い数字に売り先行で市場は反応しております。先月先々月と突っ込んだところを買えば取れた相場でしたが今回のチャンスは1回だけなのかここからジリジリと買い上げる展開になるのかは今晩のダウの動向次第となりそうです。それでは雇用統計後のチャートをご覧下さい。

優良FXブログランキングサイトがNEWオープン!!いたしました!!
FX必勝法No.1ブログランキング

ドル円12月雇用統計後の推移20081205.GIF
ドル円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)


トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ドル円テクニカル予想


ポンド円12月雇用統計後の推移20081205.GIF
ポンド円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ポンド円!ドル円!明日の相場動向


ユーロ円12月雇用統計後の推移20081205.GIF
ユーロ円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ユーロ円の行方


豪ドル円12月雇用統計後の推移20081205.GIF
豪ドル円雇用統計直後の値動き(1分平均足チャート)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:(豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

本日のデイトレードスキャルピング戦略ですがアジア時間は戻り売りで大きく取れた相場でしたが週末雇用統計を終了しここからはポジション調整の動きに注意しながらNY時間ダウ動向をしっかりと確認しながらトレードしていく必要があります。ここ最近のNY時間の動向は安値圏高値圏などあまり関係なく直近の安値をブレイクそして反転する動きがありますのでレベル感からトレードするのではなくしっかりとダウの動向を確認しながらと超短期トレードをしていくべきと考えております。本日最終日です!来週に向けて今晩はゆっくりと休むのも一つの戦略です。あまり無理なポジションをとらずに週末を迎えたいものです。それでは今週もお疲れ様でした!!
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 23:41 | Comment(0) | 雇用統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

今週のデイトレードスキャルピング戦略おさらい◇米国雇用統計-24万人失業率6.5%◇先日の値動きチャートから確認◇来週からのトレードイメージ◇来週はユーロ圏の指標に注目

米国雇用統計後の値動きですが最初下方向で反応を見せその後折込済みから大きく上昇しNY引けにかけて米国株式の堅調推移も後押しした部分もございますが大きく買いあがる展開で推移いたしました。

ドル円先日の値動き20081108.GIF
ドル円先日の動き(5分平均足)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ドル円テクニカル予想


ポンド円先日の値動き20081108.GIF
ポンド円先日の動き(5分平均足)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ポンド円!ドル円!明日の相場動向


ユーロ円先日の値動き20081108.GIF
ユーロ円先日の動き(5分平均足)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:ユーロ円の行方


豪ドル円先日の値動き20081108.GIF
豪ドル円先日の動き(5分平均足)

トラコミュに参加しています。
トラコミュ:(豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

今週のデイトレードスキャルピング戦略おさらいですが先週の戦略をさらっと見回してみると売り一辺倒のトレードをしていた感じです(笑)ある程度イメージどおりの展開で相場の方は推移してくれました。来週の戦略ですが月曜日は様子見スタートとなりそうです。火曜日からは欧州のZEWを始めとして重要指標が並んでおりますので市場の出方を見ながらトレードチャンスをつかんでいければと思っております。今週もお疲れ様でした。来週からも頑張って参りましょう!!
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 13:12 | Comment(0) | 雇用統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。