最新更新情報FXデイトレード、スキャルピングで大儲け!記事

2015年05月20日

本日のデイトレード戦略 ドル円の行方は?

本日のデイトレード戦略ですが

ドルの押し目買いです。

ドル円では底は硬い印象を受けます。

日増しに暑くなってきますね。

例年より梅雨も長引くみたいですし

相場の方も停滞前線の真っ只中といった状況ですし

変に熱くならないようにしなければいけませんね。

スキャルのトレードですと相場が動いてない時に

やると、損失だけがかさんでしまうことも

しばしばです。

熱くならないように注意してトレードに挑みたい

ところです。


posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 13:41 | Comment(0) | 本日のデイトレード戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

本日のデイトレード戦略

本日のデイトレード戦略ですが

押し目買いです

若干勢いがあるため

売っても下がりにくい可能性が高いです。

また欲を出して持ちすぎてもいけません。

高値で買ってしまうとポジションを引きずってしまいそうです。

戻り高値はしっかりと売って、

安値圏では買う気持ちでいきます。

ドル円では強い上げがあった翌日には

それ程動きが出るとも思えませんので、

利益が乗ったらすぐに決済し

素早い利確のサイクルに持っていければと

いったところです。

梅雨どきは為替も停滞なんですかね

レンジ相場はまだまだ続きそうです。


posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 08:08 | Comment(0) | 本日のデイトレード戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

本日のデイトレード戦略

本日のデイトレード戦略ですが

ドル売りです。

とりあえず戻りを売っとけです。

このところドル円では120が壁となってます。

下値も硬く上値も硬いレンジ相場です。

伸びてもしれてます。

ストップオーダーを深めに設定して損切りに備えてトレードしていけば

間違いなく取れる相場です。

大きく動けば素直についていくだけですが

だましの可能性もありますので、

大きく抜けたことを確認してからでなければ危険です。

まだ当分先のことだと思われますが、

気長に抜けるのを待つのもいいかと思います。

masaru.jpg
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 21:06 | Comment(0) | 本日のデイトレード戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

スプレッドとは?

FXにおいて手数料に相当するスプレッドは

通貨を売買する際に売値と買値の差額となります。

たとえばドル円が100.25といった場合

実際には売値が100.25なのか

買値が100.25なのかわかりません。

ですので売値が100.25の時スプレッドが2pipsであれば

買値は100.27となります。

また売値をビットといい買値をオファーといいます。

要するにスプレッドとはFX(外国為替証拠金取引)において

数料に相当するものとなります。

posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 23:43 | Comment(0) | スプレッドとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

FXデイトレードスキャルピング戦略!スキャル口座

本日はドル売りでトレードを続けおりました。

はやい段階でトレードは終了しておりましたのでいいトレードができました。

コンテンツを充実させなければやはりいけないと感じてきてます。

トレードに関する基礎的は知識を配信していかなければと考えてます。

相場は逃げも隠れもしません

かなり大きく動いた後は小動きが続きます。

そういった基本的なことを忘れて熱くなってトレードを続けるといいことはありません。

スワップを目的とした長期的な目線で相場観を作ることも必要です。

しかし、短期的なトレードでインしたポジションを

長期的なトレードへ振り分けるのは避けたほうがよいでしょう。

トータルでの成績が重要です。

よく思うのですがトレードで現在負けている方も

超長期で考えれば、その負けは勝ちへの途中ともいえます。

負けが続いて、トレードを続けていればそれは負けではないんです。

負けが続いてやめる。これが負けです。

お金は流動性のあるものです。

また世の中に錬金術なるものは存在しえないのも事実です。

しかし、相場で勝つことのできる人々がいるのもまた事実です。

さまざまな情報が飛び交う現代ですが、勝つために必要な情報を

いかに自分の中に取り入れてトレードにいかすかが

プロトレーダーとしての責任でありしなければならない努力だと感じています。

ニュースで速報がながれてもあわてず対応できるのがプロです。

プロトレーダーとしてというよりは一般常識を持った大人の対応として

騒ぐことなく冷静な対応が功を奏す結果となります。

2E6AEB5E99A8EE38391E382BFE383BCE383B3E5A3B2E3828A-thumbnail2[4].png
posted by FXデイトレードスキャルピングトレード at 23:34 | Comment(0) | FXデイトレードスキャルピング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。